都道府県別大学・短大検索>>
都道府県別専門学校検索>>
学びたいことから学校検索>>

小学校6年間の算数が6時間でわかる本


小学校6年間の算数が6時間でわかる本

小学校6年間の算数が6時間でわかる本

  • 作者: 間地 秀三
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2009/05/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



小学校の算数のエッセンスがしっかり詰まっているいい本です。

小学校6年間の算数が6時間でわかる本の表紙には、「親なら、解き方が、日本一効率的にわかる」「大人には、頭の体操に最適!」「小・中学生には、算数のやり直し&成績アップ」と書いてあります。

学校で使うノート同じB5の大判サイズに整理して書かれ、すっきり見やすくなっています。

中学1年生で数学がちょっと苦手という人には、夏休み中にぜひ読んでもらいたい本です。実際に問題を解かなくても、解き方の説明を読むだけでもきっと勉強になるはずです。

久しぶりに出会った、算数のいい本だと感じました。小学生、中学生の子供を持つ父兄の方にもおすすめ。子どもが小学校でどんなことを勉強しているのか、こんな解き方をするんだなどとよくわかると思います。


目次

PART1、分数の計算

1、 分母が同じ足し算
2、 分母が違う足し算
3、 分数の引き算
4、 分数と整数のかけ算
5、 分数同士のかけ算
6、 分数のわり算

PART2、小数の計算


1、 小数のたし算とひき算
2、 小数のかけ算
3、 小数を整数でわるわり算
4、 小数でわるわり算
5、 小数と分数がまざった計算

PART3、面積図・線分図・方程式

1、 かけ算・わり算と方程式、たし算・ひき算と方程式
2、 「+」「―」「×」「÷」のまざった方程式

PART4、すばやく計算

1、 共通の数がある計算
2、 約数と公約数の求め方
3、 公倍数をつかった計算
4、 単位の換算

PART5、割合

1、 割合の計算
2、 比べる量ともとにする量の計算
3、 百分率と割合
4、 百分率と比べる量・もとにする量

PART6、比


1、 比と、比を簡単にする
2、 比の値を求める
3、 比を使った方程式
4、 比で分ける
5、 間接的に測定する

PART7、単位量あたりの大きさ


1、 平均と単位量当たりの大きさ
2、 人口密度と密度

PART8、速さ・時間・道のり


1、 速さ・時間・道のりの公式
2、 速さの変換
3、 追いかける問題
4、 出会いの問題

PART9、平面図形


1、 長方形・平行四辺形・台形の面積
2、 三角形の面積
3、 円の面積と円周
4、 おうぎ形の面積と弧の長さ
5、 複雑な面積の求め方
6、 三角形の合同
7、 拡大図と縮図

PART10、立体図形


1、 角柱・円柱の体積
2、 複雑な立体の体積の求め方
3、 見取図・展開図と表面積・最短距離

PART11、比例・反比例


1、 比例
2、 反比例
3、 比例・反比例のグラフの書き方と読み方

PART12、場合の数

1、 ならべ方の問題
2、 組みあわせ方の問題





posted by 吉原教室 at 23:18 | TrackBack(0) | 学習教材・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本一わかりやすい高校英語

これは本当に分かりやすい本です。
(英語が少し苦手と感じる人向け)

ページを開くと分かりますが、スペースを空け大きな文字で読みやすい。それでいて、基本的な項目はほとんど勉強できるようになっている。

学習書というと細かい字がびっしり詰まっている、それを見て勉強する意欲をなくす人も多いのですが、この本はその部分を考えて作られていてオススメの一冊です。

比較的大きめの文字ですっきり項目ごとにまとめられていて読みやすく、項目の説明の後にすぐ確認テストがあるので、自分で理解しているかどうかがわかります。

確認テストも問題数を絞ってあり、その問題も単元の要点を再度確認できるようなつくりになっている。これなら、英語が苦手な生徒でもわかりやすい。

本のタイトルの通り「日本一わかりやすい高校英語」の本だと思います。

この本は、参考書なのかそれとも問題集なのかと言えば「参考書」に入る本です。大学受験をこれ1冊で乗り切ることはできないでしょうが、これを読むことで英語の基本が頭の中で整理されることは確かです。


こんな人にオススメ


高校生で英語がちょっと難しいなと感じている人。大学受験をめざす高校3年生なら、この本をほかの問題集と併用して使うと効果があると思います。

英語が得意な人には簡単すぎるかもしれないので、英語が苦手で何とかしたいという人向けです。英語が得意な人なら、ちょっと簡単なクイズのような本として楽しむこともできるかな。

また、TOEICなどの資格試験を初めて受ける人にも、使えそうな内容になっています。

資格試験ではどうしても中学英語では足りません。

高校英語を勉強しようと思って参考書を探すと、中身は文字がぎっしり。どれもややこしくてつい敬遠したくなります。でもこの本ならば、「高校英語って意外と簡単?なんだな」と感じさせてくれます。

20時間で高校3年分の英語がマスターできる本。


日本一わかりやすい高校英語 (アスカカルチャー)

日本一わかりやすい高校英語 (アスカカルチャー)

  • 作者: 間地 秀三
  • 出版社/メーカー: 明日香出版社
  • 発売日: 2004/07
  • メディア: 単行本





タグ:英語 高校
posted by 吉原教室 at 18:02 | TrackBack(0) | 学習教材・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『中学英文法3年間総復習セット』

中学英文法3年間総復習セットは、中学3年分の英文法をいっきにやり直すための英語教材です。

中学生、高校生、そして英語を最初からやり直したい大人にお薦めです。そして、以外にも日常英会話、旅行英会話の学習で役立つと大人の方から好評で人気がある教材です。

塾としては、高校受験がもうすぐ、英語が苦手という中学生にぜひ試してもらいたい教材の一つです。


この教材について


現在、中学校で使われている教科書『ニューホライズン、ニュークラウン、サンシャイン』などの英語教科書3年間分を基にできた完成度の高い文法教材です。

実際にはこの教材セット、大人の基礎英語総復習のために作られたものです。

英語をゼロから始める中学生にも分かるように作られているため、解説が誰にでも理解しやすくなっています。


英語学習に文法は不可欠。基礎文法ができないと英語の上達がいつか頭打ちになります。最初は好きだった英語が、だんだん苦手になっていく人がいるのはこのためです。

『中学英文法3年間総復習セット』は、体系的に整った構成なので理解しやすく、中学生のテスト対策、高校受験対策にもとても役立ちます。

DVDに収録された授業は何度も見ることが出来ます。そして、問題集で問題を解きながら確実に習得できるようになっています。

文法マスターブックと連動したDVD授業は文法の要点が全て収録され、とても分かりやすくなっています。各学年で20項目を収録。1項目が約4〜5分なのでいつでもストレス無く勉強できます。

また自分が勉強したいところ苦手箇所など、自由に勉強する項目を選択できます。

この教材で学習すると「なーんだ、英語って思ったより簡単!」と思っちゃうかもしれません。


中学生へオススメの使い方


予習用として:学校の授業で習う文法をあらかじめこの教材で勉強します。DVDなので何度も勉強できますが、2回勉強すると効果が上がります。

1回目は、普通の授業を受けるように聞き、2回目は1回目で気になった部分を集中して聞くようにします。これだけで学校の授業が分かりやすくなります。

復習用として:付属の問題集で習った文法を理解したか確かめます。

文法が理解できているかどうかたしかめるため、もう一度同じ文法のところを、DVDを見て確認します。

映像で理解し、まるで塾で習っているように分かりやすく基礎英文法を習得できます。

テスト対策として:収録された応用問題などテスト対策として活用しましょう。理解が増し、回答のコツが分かります。


『中学英文法3年間総復習セット』内容


文法マスターDVD 3枚(中学1年、2年、3年各1枚ずつ合計3枚 収録時間各90分)
各学年で習得する文法を約20項目ずつセレクト、
1項目が約4分〜5分になっています。

文法マスターブック 3冊(中学1年、2年、3年各1冊ずつ合計3冊 各106〜119ページ)
文法解説と確認問題、練習問題を掲載
「英文のかたちの確認」「意味の確認」で英語の構文を確認。
「チャレンジ問題」ではその文法を使った基本問題から応用レベルまでが収録されています。

価格:16,900円(税・送料込)

さらに詳しい情報は、ホームページで確認して下さい。



中学3年間分の英語をやり直す

タグ:英語 文法
posted by 吉原教室 at 17:56 | TrackBack(0) | 学習教材・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。